気象病ってご存知ですか?

2020.07.13

気象病ってご存知ですか?

こんにちは^^

院長の小島です

梅雨時期で雨が続いています。


皆さんは雨が降る前日などに体の調子が悪くなることありませんか?
頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれが強くなるなど症状が悪化しやすいです。

原因は低気圧にあります。最近「気象病」という言葉を聞いたことありませんか?


気圧が下がると体の細胞が膨張し、血管や神経を圧迫します。
結果、筋肉が張り、痛みやシビレ、重だるさといった症状が出てしまいます。

そんな時こそ、治療を行い、血行を良くすることで自然治癒力を高めましょう!

天気にも左右されない健康な体を目指しましょう!



院長 小島 和也